仙台でのタイヤ交換Q&A

スポンサーリンク

就職や進学もしくは転勤などで他県から仙台へ移り住んで来た方の中にはいつタイヤ交換をしたらよいかお悩みの方も多いのではないでしょうか?初めての雪国で今までスタッドレスタイヤを購入したことがないという方もいることでしょう。今回は仙台でのタイヤ交換の疑問についてお答えしていきたいと思います。

Q.やっぱりスタッドレスタイヤは必要?

A.必要です。仙台は東北地区の中では比較的積雪は少ないですがそれでも年に数回程度10センチを超える積雪があります。また、路面凍結のおそれがある最低気温が氷点下になる日が11月から2月まで観測されています。日常的に車を使用する場合ノーマルタイヤのままひと冬を過ごすのは不可能と言ってよいでしょう。

Q.仙台ではいつスタッドレスタイヤへ交換したらいいの?

A.11月中旬までがタイヤ交換の最適な時期となります。仙台の初雪の平均値は11月26日となっています。当店の売上データを見ると10月25日頃から徐々に売上が増加し11月15日頃がピークとなり1月の初旬に売上が落ち着いてきます。このことから多くの人が11月の2週目~3週目までにタイヤ交換を終わらせていることがわかります。

Q.仙台ではいつノーマルタイヤへ交換したらいいの?

A.4月末までがタイヤ交換の最適な時期となります。仙台の終雪の平均値は4月7日となっています。当店の売上データを見ると3月15日頃から徐々に売上が増加し4月1日頃がピークとなり5月初旬に売上が落ち着いてきます。このことから多くの人が4月の2週目~3週目までにタイヤ交換を終わらせていることがわかります。

Q.どこでタイヤ交換したらいいの?

A.タイヤ専門店、ガソリンスタンド、自動車修理工場、カーディーラー、カー用品店等になります。

Q.どんなタイヤを選べばよいの?

A.国内メーカーのタイヤが安心安全です。国内メーカーはどこも一定の技術力を持っており安心感と安定感があります。特に冬用タイヤに関しては日本の雪の性質を熟知し研究開発を行っている国産スタッドレスタイヤに軍配が上がります。海外メーカーはしっかりとした技術力を持っているところもありますが、中には本当にタイヤとしてあるべき性能が確保されているか疑わしい商品を製造販売しているメーカーも存在します。初めての雪道ならなおさら値段だけにとらわれずにしっかり情報収集をしてタイヤを選んでほしいと思います。

Q.オールシーズンタイヤは冬の仙台でも使える?

A.難しいと思われます。先述した通り仙台は雪は少なくても凍結路面になるケースは多いです。オールシーズンタイヤは、ちらつく程度の降雪で路面と一部接触可能な積雪状況を想定したタイヤです。要するに雪上性能のみで氷上性能は保証されておりません。このことから真冬の仙台でオールシーズンタイヤを使用することは現実的に難しいものと思われます。

Q.予約なしで即日タイヤ交換できる?

A.交換できる所もありますが予約をした方が無難です。先述した通り11月中旬もしくは4月上旬にタイヤ交換が集中し、どこの店舗もキャパオーバーの状態になります。予約なしの場合4~5時間の待ち時間が発生するケースもあるようです。長時間待ちたくないお客様は早めに予約を入れたほうが良いでしょう。

Q.タイヤ持ち込みで作業を依頼できる?

A.タイヤ持ち込みでも作業をしてくれる所が多いでしょう。しかし店舗によってはタイヤ交換のピーク時はタイヤ持ち込みをお断りしているところや追加料金が発生するケースもあります。事前に店舗に確認した方が良いでしょう。当店の作業料金はこちら→https://tireshopminato.com/pricetable

Q.トラックのタイヤ交換はどこでもできる?

A.いいえ。トラック用のタイヤはタイヤ交換に使用する機械や工具が乗用車用の物とは大きく異なるためタイヤ交換可能な店舗はかなり限られてきます。一部のタイヤ専門店、フリート系ガソリンスタンド、大型車を取り扱っている自動車修理工場、大型車ディーラー等になります。当店では小型トラックから大型トラックまで幅広く対応しております。詳細はこちら→https://tireshopminato.com/gyoumu

タイヤ交換、パンク修理のお問い合わせはこちら→お急ぎの方は022-259-2360お急ぎでないお客様はLINEもしくはメールにおねがいします。なお、作業は原則予約制となっておりますので事前にご連絡の上ご来店ください。仙台港インターチェンジから車で3分、産業道路沿い

〒983-0013 宮城県仙台市宮城野区中野4丁目10-10


コメント

タイトルとURLをコピーしました